読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

vague memory

うろ覚えを無くしていこうともがき苦しむ人の備忘録

AWS CloudWatch Logs S3へのエクスポートで少々ハマった事

CloudWatchに Export data to Amazon S3 という CloudWatch Logs で収集したログをS3へエクスポートする機能があります。 使用方法は公式ドキュメントにある通りですが、 実行した際に少々ハマった(面喰らった)ことを記載します。

公式ドキュメントはこちら。

目次

  1. S3 bucket prefix 末尾は "/" 不要
  2. 複数エクスポートタスクの作成不可

S3 bucket prefix 末尾は "/" 不要

Export data to Amazon S3 ダイアログ上でエクスポート先のS3バケットを指定しますが、Prefixの末尾に "/" を付けると無名の階層(フォルダ)が作られてしまいます。
致命的では無いですが、初見は表示のバグか何かかと思ってしまいました。そして少々不便です。

実例

S3 bucket prefix 末尾に"/"を付けて実行

f:id:htnosm:20160107194533p:plain

無名フォルダが作られる

f:id:htnosm:20160107194536p:plain

[Name]列は空ですが、クリックすると配下の階層へは移動できます。

無名フォルダだとパンくずリストから戻ることはできない

f:id:htnosm:20160107194535p:plain

リンクがないのでクリックして戻ることはできません。

複数エクスポートタスクの作成不可

エクスポートタスクが実行(Running)中の場合、新しいエクスポートタスクが作成できません。
実行中はマネジメントコンソール上は "Exporting * items" と表示されています。

f:id:htnosm:20160107194534p:plain

CLIでも実行(create-export-task)してみましたがエラーとなりました。

A client error (LimitExceededException) occurred when calling the CreateExportTask operation: Resource limit exceeded.

頻繁に使う機能では無いのでそれ程問題にはならないのか、 今の所ドキュメント記載(注意書き)は無いようです。